春はゆっくり確実に。

雪がすっかり溶けても、まだまだ寒いのが北海道の春。
寒さが応える年齢になってきたので、無理せずゆるりと作業しています。

昨日あたりから、ポカポカ陽気になって来たので、ようやくバラの冬囲いネットを外しました。

b0352342_08193092.jpeg

一気に、ガーデンらしい佇まいになったような。
b0352342_08194026.jpeg



ああ、やっぱり。
バラもネズミに齧られていました。
b0352342_08235081.jpeg

金網を避けて、上の方を齧られています。
敵もさるもの、なかなかやるなぁ。
感心している場合では無いのですが。

金網が有効だったのも1年限りか。。。
はぁ〜、剪定に悩みそうです。

先日はラベンダーの被害に驚きましたが、
他にも、セージやルーヘンダーなど壊滅的なものも。
b0352342_08201823.jpeg
これはセージ…😢

b0352342_08203075.jpeg
こちらはルーヘンダー…

無惨。

でも株元を掃除してよく見たら、
小さな新芽が出ています。😭
b0352342_08203621.jpeg


すごいなー 🌿❤️



ガーデンはいま、新芽が次々に出て
暖かさとともに、芽出しのエネルギーが溢れはじめています

b0352342_08265639.jpeg
ネトル


b0352342_08272500.jpeg
斜面一面にネトルの新芽


b0352342_08222850.jpeg
ジャーマンカモミール



b0352342_08210967.jpeg

ムスカリちゃんがお目覚めです。



b0352342_16584793.jpeg

ひと足お先のチオノドクサ



ついこの前、目覚めたばかりだったクロッカスはもう終盤
b0352342_16581909.jpeg


ルバーブが今年は大株に育ってくれそうな気配
b0352342_08195607.jpeg

2〜3日でこの通り
b0352342_08200759.jpeg

まだ地味なガーデンで、一際目立つ赤




b0352342_08194990.jpeg

今日も一日お疲れ様でした。












[PR]
by latableverte | 2018-04-18 19:04 | ガーデン日記