b0352342_13502128.jpeg

ブログでのお知らせが遅くなりましたが、
「Yuki15」ショッピングサイトからお買い求めいただけるようになりました。
たいへん長らくお待たせいたしました。

誕生してから3年目。心待ちにしてくださっているファンも多い商品となりました。
今年の「Yuki」は、一段とクリーミーな仕上がり。
研究に研究を重ね、手間を惜しまずに…、皆さんの喜ぶ声が聞きたくて。
なのでちょっとお待たせしてしまいましたが、納得の出来栄えです!!

そのぶん手間もかかってしまい、お値段も少しだけあげさせていただきました。
どうかご理解下さいませ。

Yuki、クリームハチミツという名前と白い色のために、乳製品と混ぜているの?とか純粋はちみつではないの?という質問をよく頂きます。

いいえ、100%純粋なハチミツ、しかも非加熱です。
白い正体、これはハチミツの結晶なのです。

ハチミツが、寒い時期に白く固まってしまった経験がある方は、多いと思います。
それを結晶化と言います。
ハチミツは室温15℃前後から結晶化しはじめます。
ハチミツに含まれる花粉などの小さな粒子を核として、ブドウ糖が結晶し固まるのです。

この結晶化、「結晶するハチミツが本物だ!」とか「結晶するハチミツは混ぜ物が入ってる!」とか諸説噂が飛び交っておりますが、結晶では一概にハチミツの純度は(目視では)測れません。
そのハチミツが含む花粉の種類や量、ブドウ糖と果糖の割合…によって、結晶の具合がまちまちだから。
大抵はカチカチに結晶することが多いですが、蜜源によっては半結晶みたいな状態になるものもあります。
ちなみに、日本人に大人気なアカシア蜜は、ブドウ糖が少なく一般的に花粉の含有も少ないので、純度の高いアカシア蜜は結晶しません!
(あれ?そういえば、むかし買ったC○○Pの中国産アカシア蜜は冬になるとカッチカッチに結晶してたな~。。。)

で、Yukiです。
YukiはLa table verteがその年採れたハチミツから、結晶化具合の適したハチミツを選んで、冬のこの時期、結晶しはじめたころに撹拌し、冷やし、撹拌し、冷やし…を繰り返し、細かい結晶の粒を作りだしクリーミーな舌触りを実現しているのです。
これ、全て手作業。
結晶具合と食感を確認しながら、細かい調整をしています。

人の味覚って面白いもので、どんなに美味しいものでも、鼻をつまんで目をつぶって食べると味が分からなくなるんですよね。
その逆で、ベースが同じものでも、食感が変わると味の感じ方も全く別のものにもなります。
美味しさって、味覚だけではなく視覚、嗅覚、食感、温度…のハーモニーなんです。

つまり、ただでさえ美味しいハチミツが、クリーミーな食感とふわふわ白いルックスを得て、全く別の新しいハチミツに生まれ変わったのが「Yuki」なのです。


この白いハチミツ、細かい結晶ですから、温かいトーストやホットケーキ、温めたスコーンなどに乗せると、トロッと溶けて、これがまた見た目も食欲をそそります。
b0352342_13502105.jpg

クリームティのスコーンと。こちらのスコーンとハチミツの相性はバツグンなんです。

甘酸っぱいイチゴの上に、ちょこんと載せて、
今の季節ならチョッと酸っぱい柑橘類にトッピングもおススメです。
b0352342_13502168.jpg



結晶がベースなので、寒い冬の時期だけの期間限定。

お家では、冷蔵庫での保管をおススメしております。
取り出したときに少し硬いと感じると思いますが、室温でスプーンで少しかき混ぜるとやわらかい食感が戻ります。
そのくらいの温度変化は品質に影響を与えませんので、どうぞご安心ください。


Yukiも他のハチミツと同じく、毎年味わい、香り、食感が変わります。
Yuki15、今年のYukiをぜひお楽しみください。





b0352342_13502294.jpg

撮影後のお・た・の・し・み (^^)
[PR]
by latableverte | 2016-01-27 19:56 | お知らせ | Comments(0)

b0352342_13502068.jpg


新年あけましておめでとうございます。

ブログの更新がままならず、
年末のご挨拶もしないまま、新年のご挨拶となってしまいました。

昨年は計14回のマルシェ出店にお取扱い店様も増え、
本当にたくさんの出会いをいただきました。

心より感謝いたします。

2016年も、皆さまが穏やかに、健やかに過ごせることを願って。
ミツバチとハーブと共に、皆さまの傍に寄り添っていかれたら、嬉しく思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by latableverte | 2016-01-02 22:42 | 日記 | Comments(0)