「ほっ」と。キャンペーン

新芽の季節です。

信じられないくらいに暖かい日が続き、みるみる雪が無くなっていきます。
たった2日でガーデンも様変わりです。


b0352342_13482073.jpg

気が付けば、昨年植えたスノードロップが…、かっ、かわいい(#^.^#)

b0352342_13482059.jpg

チューリップもどんどん芽が出てきました。
ムスカリも準備万端。あと半月くらいでしょうかね~、開花まで。

ジェモセラピーってご存知ですか?
植物の新芽には、成長のためのもの凄いエネルギーやその植物のすべてのDNA、新芽にしかない成長ホルモンがみなぎっているんです。
その新芽の力を利用した植物療法なんですって。

ということで、新芽コレクション!!

b0352342_13482174.jpg

キャットミント


b0352342_13482261.jpg

ルピナス
あ、まだ新芽は出てない?出てる?



b0352342_13482348.jpg

亜麻(宿根)



b0352342_13482646.jpg

ヒース(カルーナ・ウルガリス)
ん?新芽がわかりにくい…。



b0352342_13482818.jpg

コーンフラワー(ヤグルマソウ)
新芽っていうか、越冬した芽?



b0352342_13483141.jpg

雪の下でぺったんこになってた、ワイルドストロベリー




おや?
b0352342_13483417.jpg

b0352342_13483606.jpg

ネズミの巣らしき穴が…
どうやらマロウの根っこはやられたみたい。。。




b0352342_13483722.jpg

バラの根元も、激しくかじられたものもありました。
ネズミはタイムが嫌いなので、足元にタイムを植えたのだけど、
タイムの上から堆肥を置いてしまったからかしらん。。。
刈り取ったミントを置いておいた方が、防ネズミ効果があったみたいです。

今年はミント、もっと真面目に収穫しよう。



あ、新芽から外れちゃった。


新芽コレクション、まだまだ続きま~す。
[PR]
by latableverte | 2015-03-31 20:07 | ガーデン日記 | Comments(0)

ミツロウ精製中ー!

越冬を解除したとはいえ本格的な養蜂作業はまだ。

本格的に忙しくなるまでに…

越冬中、巣箱の際の巣枠は結論とカビで不衛生な状態になります。

シーズンがはじまり忙しくなる前に、枠から汚れた巣を剥がし、熱湯で洗い流して天日干し。
更に、新しい巣礎を張る前にはバーナーで炙って消毒します。
消毒液などの薬品はいっさい使いません。

b0352342_13481738.jpg



剥がした巣は、溶かしてキャンドル用のミツロウに。
この時も、グツグツ熱湯で洗うように溶かすので、その後にカビが発生することはありません。

b0352342_13481885.jpg

この剥がした巣からミツロウを精製します。

なにせ、70リットル入り袋が8袋分あります…。
いっぱい取れそうです。(>_<)  ←  嬉しい悲鳴! HELP!!




こちらは
スキンケア用のミツロウ。

b0352342_13481846.jpg

綺麗なレモンイエロー。
ミツロウと植物オイルつかった手作りクリームやリップに最適。


b0352342_13481935.jpg

スキンケア用のミツロウは綺麗なムダ巣から作ります。


b0352342_13481924.jpg

2次精製終了。

この後は、湯せんにかけて最終精製へ。
ミツロウ本来の色と香りは残ります。


ハチミツを搾るより、とても手間がかかります。


今年はある程度まとまった量が採れそうなので、このミツロウを販売しようと思います。

抗生物質などのケミカルな薬剤を使わない養蜂で採れるミツロウ。

何気にかなりな貴重品ですよ~。(^^)


とはいえ、そんなに多い量ではないので、ショッピングサイトには載せません。

ご入用の方、メッセージ下さい。
お値段は100gあたり 2200円(税別)
ブロックの形状で量り売りになります。




ただし、ミツロウの精製は、仕事の優先順位としては低いので(とても)、今すぐ欲しい!と言われても対応できませんので、あしからず。。。
桜が咲き始めるまでには、やってしまいたいと思っていますが。


あ、石狩の桜ね。
東京辺りはもう満開ですものねー。

・・・いそがなきゃ (・。・;
[PR]
by latableverte | 2015-03-29 12:55 | 養蜂日記 | Comments(0)

2015 ガーデン始動

ガーデンの雪もだいぶ解けてどんどんと土が見えてきました。
結局、昨年の様子をブログにUPすることなく、また春が来てしまいましたねぇ~(笑)
ま、前を向いていきましょうーーー!

昨年、一昨年と比べてかなりのハイペースで雪解けが進んでいます。
温かいです。
ミツバチたちもとっくに越冬解除して、産卵をはじめちゃってます。
いくら温かいといっても、まだまだ花は咲いていないのに~~~(・。・;

ガーデンは今、こんな感じ。
b0352342_13480986.jpg

昨年の3月30日がこんな感じでした。
b0352342_13481003.jpg

違いますね。まだ1メートル以上の雪が残っています。お天気もなんだか‥・。


まずは土が出てきたところから点検、点検。
一番心配なのはバラのネズミ被害。
b0352342_13481183.jpg

大丈夫のようですね、新芽も膨らみ始めています。
足元に秋に刈り込んだミントを置いておいたのが、効いたかしら。


b0352342_13481278.jpg

ん、これは少しかじられてしまってます。
でも、この位なら大丈夫でしょう。


b0352342_13481238.jpg

こ、これは…?
ネズミの仕業?雪のせい???


b0352342_13481376.jpg
 
b0352342_13481430.jpg

ボリジとコーンフラワーのロゼッタ。
昨年、秋に芽吹いたこぼれ種が成長して、ロゼッタ状になっていました。
ボリジもコーンフラワーもロゼッタで越冬するなんて聞いたことが無いのですが、
もしかすると環境に対応するのかも…と様子を見ることにしました。
なんだか両方とも、生きてますよね。2メートル近く積もった雪の下、よく生きてたなー、すごいです。
これからどう変化していくか、楽しみです。


b0352342_13481569.jpg

こちらはマロウ(ウスベニアオイ)。
やっと雪から顔を出したというのに、もう若葉が青々と…。
毎年のことながら、何度見ても感心します。


b0352342_13481693.jpg

エルダー(セイヨウニワトコ)の新芽も膨らんでいます。



春を待ちわびていたのは人間だけではないのですね。
着々と準備しながら待っていたのですね。




b0352342_13481700.jpg

そして越冬を果たし、役割を終えたミツバチ。
静かに土に還ろうとしていました。
とても美しかったです。
[PR]
by latableverte | 2015-03-27 23:10 | ガーデン日記 | Comments(0)

3月22日、ハマナスマルシェ無事終了いたしました。

おかげさまで、開場前から並んでいる方も現れるほどの盛況ぶりで、最終的には500名を超える来場者だったそうです。
La table vert のワークショップもおかげさまで、各回満員御礼。
用意していた材料が足りなくなるという醜態をさらしてしまいましたが、ご参加くださったみなさまには、ご満足頂けたようでホッとしております。

ハチミツの方も遠くからご購入に来られた方もいらしたり、いつもお世話になっているご近所の方が来られたり…。
地元ならではのやりとりもあったりで、本当に楽しい一日が嵐のように過ぎて行きました。
遠くの会場まで足をお運び頂いたみなさま、こんなに活気あるマルシェを開催して下さった主催者さま、みなさまに心から感謝いたします。
b0352342_13480587.jpg


b0352342_13480899.jpg

朝、準備中に写真を撮ってから、終了するまで全く写真を撮る間もなし。
他の出展者さんとお話することもできませんでした。
(実は楽しみにしていたのだけど…。)

過去2回のマルシェを覗いていたので大体の雰囲気は承知していたのですが、
今回は開催日が近づくに連れ、「もしや、結構な賑わいになるのでは…」という予感も。
というのも、主催者の精力的なFacebook、Twitter、ブログなどへの投稿、足を使ってのフライヤー配り、新聞や地域広報誌などへの情報投げ込み等目を見張るものがありました。そして、確実にその反応を感じていたようです。
人ってこうやって集めるのだな、と良い勉強をさせていただきました。

次回は10月、養蜂もハーブ栽培も忙しい時期ではありますが、また参加できたら嬉しいです。



で、来月4月には2箇所でのマルシェ出店が決定しております。
詳細はまた後日お知らせしますね。
[PR]
by latableverte | 2015-03-26 18:30 | お知らせ | Comments(0)

ご連絡・・・

3月12日の8:00に
FAXにてHoney&Herb CLUB 入会の申し込みを送付いただいた方へ



FAXのエラーにより、お申し込みのお名前等が読めない状態となってしまいました。
お手数ですが、送付状とお申し込み書を再送いただけますでしょうか。
また、お名前とコースのご記入だけでもかまいませんので、メールにてご連絡いただけると幸いです。

どうか宜しく願いいたします。


La table vert
「Honey&Herb CLUB」 担当:Jayanand Goya
[PR]
by latableverte | 2015-03-16 17:01 | お知らせ | Comments(0)

第3回ハマナスマルシェ

久しぶりのマルシェへの出店です。

来週末、3月22日(日)第3回マナスマルシェに出店させて頂くことになりました。
ハマナスマルシェは、ちょうど1年前、一人の石狩在住のハンドメイド作家が熱ーーーい思いを実現させたハンドメイド市です。
石狩はもちろん札幌からもたくさんのハンドメイド作家さんたちが集って、1回目から熱気ムンムンのマルシェになっています。
春、秋と2回開催され、今回が3回目。
石狩のおいしいものコーナーということで、La tbale vertのハチミツとハーブティーの販売、それに今回はハチミツとハーブを使った手作りコスメのワークショップも開催します。

b0352342_13480004.png
b0352342_13480118.png


詳細は下記のとおり

① ハチミツとハーブのローション作り 参加費用:500円

追加オプション 参加費用:1アイテムにつき500円
  (お一人様2アイテムまで追加可能)
② ハニー&ハーブ石けん
③ カラフルハーブのミツロウクリーム
④ ハチミツ入りしっとりバスボム
⑤ ハーブ&ハニー美容ジェル
材料に限りがあるので、ご予約いただけると確実です。

所用時間 約15分(追加オプションにより約30~40分)
11:00~
12:00~
13:00~
14:00~の4回
定員は各5~6名 親子での参加OK。
予約優先、空きがあれば、当日申し込みもOK。

ご予約の申し込みは
info@itoharioshigoto.jp


最近話題のハチミツ美容。それに加えてガーデンで育ったハーブをふんだんに使ってたコスメ基材を用意しています。
で、何人かの方からローションはいらないからオプションのみで参加できませんか?とお問い合わせいただいておりますが、ここはひとつ、ぜひローションもお作り頂きたいのです。
なぜなら・・・、
ハチミツを使うことはもちろん、石狩産のハマナスの花びらをタップリ使ったローションをご用意しているから。

ハマナスマルシェなだけに、ハマナスにとことんこだわっちゃいます!

他にもハマナスの花びらやハマナスオイルなど、ハマナスとハチミツを組み合わせたコスメをお作り頂けるように、基材をご用意しています。
ハマナスの他には、カモミール、カレンディラ、ホーリーバジル、ユズ(無農薬)、米ぬか(無農薬、しかも豊滝の龍神水を引いた棚田で育ったお米から)などをご用意しています。
当日までにまだ増えるかも…。
b0352342_13480245.jpg


それぞれの効果もちゃんとお伝えしますので、気になるハーブを使ってご自分だけのオリジナルコスメをお持ち帰りくださいね。
もちろんハチミツはLa table vertの自然養蜂の非加熱ハチミツ。
ミツロウもLa table vert のものです。

3アイテム作っても30分くらいです。

マルシェもとってもワクワクするものでいっぱいですし、ぜひ遊びにいらしてくださいね。



あ、もちろんハチミツの販売もします!!
それに、今回はミツロウキャンドルやハーブティー、少しですがハーブクラフトも販売予定です。

どうぞよろしく。
[PR]
by latableverte | 2015-03-12 02:38 | お知らせ | Comments(0)

札幌市内、つぎは中心部で…。

まずは円山。
クスクスオーブン+ホッパーズ

オーガニックスィーツとオリジナル雑貨のお店です。
もはや、札幌の食通に知らない人はいないと断言できるショップです。
使う材料はもちろんオーガニックなもののみ、さらにヴィーガンやローフードに対応したお菓子もあります。
シンプルな素材を丁寧に丁寧に加工した素朴なものや、季節のフルーツを使った身体にやさしいお菓子たち。
どれも見かけによらず、ズシンと食べ応えのあるしっかりしたお菓子なんですよ。
さまざまなアレルギーにも対応してくれます。
そんな優しいお菓子に囲まれて、ハチミツを置いて頂いております。

b0352342_13480036.jpg

写真はお菓子をハチミツが囲んでいますが(笑)
ちなみに、この丸ごとりんごのパイは紅玉の季節のお菓子で、今は別の季節のお菓子があると思います(^^ゞ

甘さ控えめなお菓子にハチミツ、よく合います。




そして…
徳光珈琲円山店 大通りビッセ店 石狩本店

なんと石狩に本店がありながら(?)円山、大通りに店舗を構える人気珈琲店
店主自らコーヒー豆の産地に出かけ、生産者と会い農場を確かめ、納得したものを仕入れるというこだわり
もちろん自家焙煎。焙煎釜もオリジナル。

その珈琲の美味しさには定評があって、札幌市内の多くのレストラン、カフェなど、特にこだわりシェフのお店に多く珈琲を提供しています。

そんな徳光珈琲さんが、石狩でとれたもの、つくられたものを、紹介して宅配する。【イシカリデリバリー】という宅配事業を行っています。その中でLa table vertのハチミツも紹介して下さっています。
宅配範囲は石狩市内と札幌市の一部なのですが、石狩店には在庫を置いてくださっています。そして円山店・大通店では取り寄せ商品としてご利用いただけるそうです。




そしてそして…

大麻料理サロン ゆきはな

大麻と聞くと「えっ!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、そこの説明は長くなるのでこの場では割愛して…。
「自分のものは自分で作る暮らし」というコンセプトのもと、様々な手作り教室を開催したり、ヘンプ(大麻)ナッツやヘンプオイルをふんだんに使った料理のカフェを開いています。
La table vertの養蜂にも共感いただき、自らも養蜂をとおして自然を観たいと「ゆきはなミツバチプロジェクト」を立ち上げミツバチの世話を一緒に行ってきました。
こちらのサロンにも、La table vertのハチミツを置いてくれています。


気が付けば、4回に分けて書かなければならないほどに取扱い店が増えていました。
有難いことです。
いずれもご縁があってお付き合いさせていただいております。
それぞれにこだわりを持ったステキなお店ばかり。
決して大量に安定供給出来るわけではない、自然養蜂という考えに共感して下さった方々ばかりです。
そして、お客様に良いと思うものを自信を持ってお届けしたいという思いは共通です。

お近くにお寄りの際は、ぜひ運びくださいませ。
[PR]
by latableverte | 2015-03-07 02:08 | お知らせ | Comments(0)

引きつづき、取扱店のご紹介です。
実は札幌市内でお取り扱い店が密かに増えております。(笑)

紅茶専門店 ディゴヤ 
札幌市東区北33条東14丁目4-8

とっても素敵なやさしいマスターがこだわって集めた紅茶と季節のワッフルのとても美味しいお店です。
ゆったりとした店内には、マスターの人柄が漂う紅茶グッズなどの展示コーナーがあって、その一角にこんな風に。
札幌では少なくなってしまった紅茶専門店。美味しい紅茶と優しい時間をぜひ。
紅茶とハチミツの相性もとってもいいんですよ。
b0352342_13475838.jpg





Café アプティパ
札幌市東区北28条東17丁目3-7

b0352342_13475894.jpg
 
b0352342_13475972.jpg


フランスの片田舎の小さなカフェ、と言ったイメージの素敵なカフェ。
店主こだわり素材のランチプレートやスウィーツ、ドリンク。
そのこだわり方は半端ありません。
無農薬・有機はもちろんのこと、自然農法、バイオダイナミック農法で作られたのもなど厳選した材料を使って、愛情たっぷりで作られています。もちろんどれも美味しいんです。
そんな店主の御眼鏡にかない(笑)、こちらのお店にはJyanand madhu シリーズを置いて頂いております。
b0352342_13475998.jpg





あすらん
札幌市東区北13条東14丁目4-22

札幌市東区にあるオーガニックショップです。
ぽらん広場のお野菜や全国各地のこだわりの調味料、オーガニックな生活雑貨など等、ところ狭しと並ぶお店です。
そんなお店でハチミツをおいて頂いております。
お店には根強いファンもいらっしゃるようで、お店のブログで紹介いただいたら、最初に納品した分はあっという間に売れてしまったとか。。。


なんだか東区が多いです。
そして、土地勘のあるあなたなら(どなただ?)もうお分かりかと思いますが、この3店舗、ほぼ一本の道で繋がっております。
しかもLa table vertのある石狩からずっと!
もう、「La table vert通り」って名づけたいくらい(笑)
偶然、ご縁があった方々とお付き合いさせて頂いていたらこうなりました。

そしてそして、東区と言えば忘れちゃならない!!


クリームティ
札幌市東区北8条東5丁目18-23

もうねー、この写真をご覧ください。
b0352342_13452384.jpg

これで十分ですね。なにも言うことはありません。


はい、絶品スコーンのお店です。
可愛いけれど芯の強い店主が、全ての材料を吟味し、手で生地をこね、ていねいに焼き上げたスコーンです。
焼き上がり時間めがけてお客様が後を絶たないという、小さな名店です。
そんなスコーン屋さんに、光栄にもスコーンのお供としてハチミツをおススメいただいております。
ホントによく合うんですよ、ふわサクのスコーンとハチミツ。
定番スコーンと毎月変わる季節のスコーン、未だ未体験の方、ぜひいちお試しください。
生きてて良かったって思うはずです。(笑)
[PR]
by latableverte | 2015-03-06 22:32 | お知らせ | Comments(0)

少し間が空いてしまいましたが、まだまだご紹介しますよ~。
石狩市民の憩いの場、「ぽぽらーと」です。
石狩市の花川北コミュニティーセンター通称北コミの1階にあります。
正式名称は市民活動支援情報センター ぽぽらーと

市民活動やNPO活動をサポートする情報センターです。

さまざまな情報を提供石狩市内のNPOの生産物や農産物などを販売するコーナーがありまして、そこにこのように…
b0352342_13475684.jpg

おいて下さっています。

こちらでは、なんと試食も用意してくれています。


そしてもう一軒。
札幌市北区のぐっちーずキッチンサロン
こちらは昔懐かしい揚げたてコロッケや厚焼き玉子、お漬物‥など
手づくりのお惣菜のお店。
でもね、ただのお惣菜屋さんではないんですよ。
使っている材料は、全てこだわりの石狩産。
その他、石狩在住の作家さんのハンドメイド作品も展示販売しているという、
かなり石狩ラバーズなお店なのです。
コロッケは出来るだけ温かいものを食べてほしいと、注文を受けてから揚げるそうです。

こちらのお店にも、La table vertのハチミツ、北海道GreenHoneyシリーズ各種、おいて下さっています。

こちらのお店はサイトが無いので、詳細をご紹介します。

ぐっちーずキッチンサロン
住所:札幌市北区篠路6条1丁目2-1
電話:(011)788-4540
平日:13:30~18:00
土日祝:10:00~17:00
定休日:木曜日

ハチミツを並べている写真は撮り忘れたのですが、コロッケはこちら。
b0352342_13475719.jpg


美味しそうでしょ!
揚げたてのコロッケを頬張るって、なんだか懐かしいですね。
[PR]
by latableverte | 2015-03-02 01:13 | お知らせ | Comments(0)