真冬の羽音

b0352342_13475436.jpg

真冬にハチたちの羽音を聞くとホッとします。

夏場は、巣箱の外まで聞こえる羽音。

越冬中は、羽根の筋肉だけを震わせて発熱してるので、ほとんど音が出ません。
そのため、生きているかどうか、分からないのです。

これまで、巣箱に直接耳を付けても聞こえなかった微かな音を聴診器はひろってくれました。

温かいコーヒーでも飲みながら、いつまでも聞いていたい。笑)
[PR]
by latableverte | 2015-01-27 23:33 | 養蜂日記 | Comments(0)

バレンタインギフト2015

今年のバレンタインは、これで決まり!
(・・・、ってどこかの安いコピーのようですが…。)

中身はハンパないですよ~。
TOKUMITSU CIFFEE × NANAYA のコラボレーション
『あま~いひとときを』

徳光珈琲の店主のこだわりブレンドの自家焙煎珈琲と石狩が誇るショコラ鑑定士・ななやの『ショコラアソートボックス・イシカリ』 『フィナンシェショコラ』のセットです。

ショコラアソートには、La table vert のハチミツを使ったカフェ&ミールやトリフ・ミールが!

かなり大人でハイグレードなギフトです。
ライバルに大ーーきく差をつけること、請け合いです。
ぜひ、ド本命に直球でお使いください。

数量限定だそうですので、ご予約はお早目に。

徳光珈琲 バレンタインギフト

b0352342_13475375.jpg


b0352342_13475352.png

[PR]
by latableverte | 2015-01-20 20:29 | お知らせ | Comments(0)

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、1月22日~1月26日の間は担当者不在のためネットショッピングの対応を お休みさせていただきます。

ご注文は24時間受け付けておりますが、送料のお知らせなどのメール対応、および発送業務は1月27日より順次対応いたしますので、あらかじめご了承ください。

1月21日までにご入金確認が出来たもの、または21日までに代引きでご注文いただいたものは22日中に発送いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by latableverte | 2015-01-18 13:41 | お知らせ | Comments(0)

最近、ハチミツの健康効果や美容効果に関心が高まっていると感じます。
美味しくて、健康になれたりキレイになれたら素晴らしいですものね。
La table verでも、ハチミツの有用性や利用方法、楽しみ方…など、お伝えしていこうと思っていますが、

はちみつマイスター協会というところで、ハチミツや蜜蜂について、知ることができます。
こちらの協会、La table vert も大変お世話になっています。

はちみつ講座のPV、Jayanand madhouもエキストラで出演してますよ~(笑)




[PR]
by latableverte | 2015-01-18 13:38 | ハチミツ | Comments(0)

非加熱・ハチミツ大根-2

この冬、ハチミツ大根には本当にお世話になっているので、
ことあるごとに、「ハチミツ大根いいよ~」と、ふれまわっておりますが、
時に、「そうかな?試したけどあんまり実感なかったな」という反応をもらうことがあります。

・・・・どうしてだろう?

「ハチミツ大根は古くから風邪薬の代用品として親しまれていた民間療法」と言われています。
いつの頃から親しまれていたのかはっきりわかりませんが、その昔、いわゆる現代の薬などは無く、それが薬そのものだったはず。
そしてその当時のハチミツとは日本ミツバチの野生の巣を見つけ、採ってきたものでしょうか。
今のように広範囲にハチミツが流通することは無かったでしょうし、自然からのご褒美を味わった後は、大切に保管され、薬として扱われていたという想像はできます。

当然ながら加熱して濾過したり、産地の違うハチミツを混ぜたり、などということは行われていないでしょうから、非加熱ハチミツだったでしょう。

非加熱ハチミツには、抗菌・殺菌効果を発揮する酵素が生きたままタップリ含まれています。
さらに、アーユルヴェーダではハチミツにはヨーガヴァーヒといって、一緒に飲んだ薬やサプリなどの有効成分を素早くカラダの隅々まで届ける作用があるといわれています。
大根の成分をハチミツが素早く届けてくれるのかもしれません。
アーユルヴェーダではハチミツとは常に、非加熱ハチミツを指しています。


つまり、お薬にも勝るとも劣らないハチミツ大根レシピは、

「大根のしっぽの方と非加熱ハチミツ。」

ということですね。


ハチミツ大根、もう体験済みの方も、未体験の方も、
ぜひ「非加熱はちみつ大根」の効果をお試しください。


b0352342_13475159.jpg

写真は秋のマルシェの時に頂いた黒大根。
ものすごーーーく辛いのです。ということはイソチオシアネートがたーーっぷりってことですね。
これで作ったハチミツ大根は最強かも…(笑)
[PR]
by latableverte | 2015-01-15 00:22 | 非加熱ハチミツ | Comments(0)

非加熱・ハチミツ大根

2015年がスタートして早くも半月が過ぎました。
年末年始を挟み、私の周りではインフルエンザが流行っていますが、皆さまは大丈夫ですか?

私は、風邪薬でアレルギー反応が出てしまったので、もう10年以上は飲んでいません。
幸い、人ごみの中に出かけることも、満員電車に揺られ通勤することからも離れて久しいので、
流行に巻き込まれるリスクはとても少ないのですが…。
ですから、逆に予防とか早めのケアとかには注意を払っているわけで、
最近その効果を実感してとてもハマっているのが  「ハチミツ大根」

これが実にすごい!!
朝起きて「あれ、のどが痛いかも」「なんかヤバイかも」というときに、
ハチミツ大根をぬるま湯に溶かして1杯。
飲み終えるころには、なんだかスッキリ!!
「あ、大丈夫!」って思えてしまうのです。

夕方からなんとなくダルくなって、夜には「あれ、熱っぽいかな?」
「このまま寝たら、明日の朝はマズいぞ」なんてときにも。
ハチミツ大根を少し多めに飲んでから寝ると、翌朝にはスッキリ。
「あ、大丈夫!」

そんなことが何度かあって、このハチミツ大根、すっかり気に入っています。

ハチミツは酵素が出す過酸化水素などに抗菌・殺菌作用があり、炎症や痛みをやわらげる作用があります。
昔から風邪の民間療法として、いろいろな方法で使われてきました。
最近では市販の咳止め薬よりも咳止めの効果が高いという研究発表もあります。

大根に含まれる酵素には消炎作用がありビタミンCも多く含まれています。
また、辛み成分のイソチオシアネートが白血球を活性化して免疫力を高めるのだとか。

なるほどね~。ハチミツジンジャー、ハチミツレモン…、いろいろ試したけど、
風邪の初期症状にはハチミツ大根が一番効果を実感したのは、
このイソチオシアネートとのコラボのせいだったのかも。
ん?ということは…。
作るなら、大根の辛み成分が多い下の方を使うのがより効果的
そしてハチミツは、生きた酵素がたっぷりの非加熱ハチミツ!ってことですね。

b0352342_13475129.jpg


作り方は簡単です。
大根を適当な大きさに切って、保存容器に入れ、ひたひたになる位に、非加熱ハチミツを注ぎます。
イソチオシアネートは切ることで生成される成分なので、なるべく細かく切ることがポイントになります。

2~3時間で、大根の水分がハチミツに溶け、サラサラになったら出来上がり。
そのハチミツをお湯で溶いて飲んだり、そのまま舐めたり
大根の匂いが気になる方は、レモンやユズを絞ると美味しく頂けますよ。
[PR]
by latableverte | 2015-01-13 00:42 | 非加熱ハチミツ | Comments(0)

b0352342_13475014.jpg



新年、あけましておめでとうございます

昨年は、たくさんの皆さまからの温かいご支援、心より感謝いたします。
おかげさまで、無事に2014年度の養蜂作業は終了し、多くの皆様に喜んでいただけるハチミツを採取することができました。

今年もたくさんの美味しい笑顔に出会えることを願いつつ、自然に寄り添い、ミツバチや草花と対話しながら毎日を重ねて行きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2015年 1月  




ブログの更新も、もう少しマメにやりたいかと・・・。^^;


写真は、ナギナタコウジュの花で給蜜するミツバチ。
ナギナタコウジュは、北海道にかつて広く自生していたシソ科の1年草。
アイヌ民族が薬草として大事に使っていたそうです。
北海道の定置養蜂について書かれた古い文献には、越冬前の重要な蜜源植物であると書かれています。
でも、主に田んぼの畔などに生えていたということで、近代農業における除草の成果(?)で最近はすっかり見なくなっていました。
昨年私たちは、とあるアイヌのエシカ(長老)から数本の苗を分けていただき育てました。
種も採りましたから、今年はたくさん撒こうと思います。

今、ミツバチたちは深い雪の中で越冬しています。
どうぞ、無事に春を迎えられることを、皆さんもお祈りしてくださいね。
[PR]
by latableverte | 2015-01-04 12:40 | 日記 | Comments(0)